ソフトウェア

パソコンにあまり詳しくないので、ダウンロードする時、いつも場所を選択せず、そのまま言われたところに保存して、インストールします。
保存データが多ければ多いほど、パソコンのスピードも遅くなりました。

「全部Cドライブに置いたらもちろん遅くなりますよ。Cドライブ以外にしたら?」
とパソコンの詳しい友達がこう言ってくれました。

その後、ダウンロードする時、できるだけCドライブ以外のところ、DドライブやEドライブなどに置くようにしました。
たとえCドライブが空いても、ほかのドライブにしたほうがいいそうです。

なぜなら、Cドライブにパソコンの運行に重要なソフトがたくさんあるので、パソコンの正常運行をするために、余裕があったら働きやすい状態になります。

ただ、始めからドライブが分割されているわけではないと知ったのは、実はつい最近です。
話が違うと思い、困ってしまいました。
どうにかインターネットで検索して、ドライブを分割するソフトウェアがあるということを知ったのです。

これも初めての経験ですし、なんと英語の説明でしたので、ほぼ一日仕事になりました。
なんとかなるものですね、真剣に取り組んでみると。

これで重要なPC稼働用プログラムと、アプリケーションソフトとを分けてインストールすることが出来ます。
動きも何やら快適になり、パソコンの知識が向上した気持ちでいます。

もし石垣島滞在ならダイビングショップへ
滞在先の宿泊施設まで送迎します。少人数制のダイビングコースと講習はコチラ。
www.blue-water-divers.jp/

«
»