格闘技

休日は旅をしよう。
近くでもいいから、日常を離れてい空間に自分を置いてみよう。

と思って外出したのは良かったものの、ボクシングジムを見て、気持ちが再燃しつつある。

普段自分でも気がつかない、知らなかった自分に、また出会えるかもしれない。
知らない場所で、まだ知らなかった自分と対面する。

私たちのエネルギーの元は、気分転換と癒しだが、発散させる癒しもあるだろう。
ということは、運動をすることはとっても理にかなったコトなのですよね。

思いついたら腰を上げて、フラッとジムに立ち寄り申し込んでいました。
ボーッと練習生の姿を見て、学生時代を思い起こしていると、身体が自然に動いていた。
トレーナーから「やってた?」と言われるまで、声が全く聞こえなかったぐらい、無心でシャドーをやっていた。

ヘンな奴だと、周りの人は思ったことでしょう。
練習の服装でもない男が、汗を流して壁に向かってシャドーをやっているのですから。

やっぱり、気持ちを抑えることは出来ないものですね。
もうプロは目指せないし、ひとつの健康維持と体力増進の一環として取り組むことにしました。
タバコも止めた途端、食べる量が増え、思った以上に身体にゆとりが出てしまっているのが、一番の懸念材料ですね。

ダイエットにも有効だろうし、一石二鳥ということで、精進したいと思います。

«
»